NEWS

トピックス

女性活躍推進法に基づく行動計画を策定

三菱自動車エンジニアリング(株)は、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(通称、女性活躍推進法)に基づき、行動計画を策定しました。

 

当社では、2014年度からダイバーシティを「経営戦略」として推進しています。
エンジニアリングを事業の柱とする当社は将来に向け、品質・効率・技術力と共に先進技術やお客様の多様化したニーズに応え、社会に貢献していかなければなりません。従来の発想では超えられなかった様々な課題を打ち破るには、優れた考えや得意分野を持った社員が性別や国籍などに捉われず活躍できる企業に成長することが必要不可欠です。
特に女性活躍推進については、職場で働く女性の中から業務の中心となって活躍するリーダを増やし、女性が今まで以上に企業活動に深く係わることが、当社が抱える重要課題の解決策の一つと捉え進めていきます。

 

女性活躍推進法に基づく行動計画 (PDF:81KB)

 

160401037